インド科学大学のシバ・ウマパシー教授ご夫妻が来学されました

2017年10月2日

 島根大学と大学間交流協定がある,インド科学大学のシバ・ウマパシー博士ご夫妻が来学されました。
 同博士は,ラマン分光法の著名な研究者として知られ,平成25年度の本学と同大学の大学間交流協定締結に際して、多大な貢献があります。今回は,9月22日に,重点研究プログラム「医療診断応用研究 を中心に据えたラマン分光法の医理工農連携研究」の一環として計画された講演を行うために来学されました。
 講演に先立って,秋重幸邦企画・学術研究担当理事を表敬訪問し、「研究を中心とした連携を, 本学とインド科学大学との間で,更に深めていきましょう」と,秋重理事とウマパシー博士の間で にこやかに会話が進みました。 今後の,両大学の共同研究の進展が期待されます。


向かって左から,ウマパシー博士夫人,
シバ・ウマパシー博士,秋重幸邦理事,
山本達之教授,ヘマンス・ヌータラパティ助教


ラマン分光法に関する講演を行う,
ウマパシー博士


 本件のお問合せ先:生物資源科学部 山本 達之
 TEL:0852−32−6551